スポンサーリンク

レシプロソーの使い方、選び方【図解】

スポンサーリンク
レシプロソー 女性

レシプロソーの使い方

基本的な使用方法はジグソーと同じです。

関連記事:ジグソーの使い方

レシプロソー独自の使い方としては研磨作業があります。

ヤスリや紙ヤスリを使えば往復運動で細かな部分の研磨が行えるので、面取りなどではきれいな面を作ることができる。

レシプロソー 研磨1ヤスリの往復運動は強力なので、材料はしっかり支える事、ていねいに面取りしたいのなら材料を万力やクランプで固定する。

レシプロソー 研磨2先端に装着されるのは紙ヤスリでも、動きがパワフルなので速く削れるので必要以上にけずれてしまうこともあるので注意。

動画 おすすめ レシプロソーの使い方

レシプロソー 安全対策

レシプロソー 安全対策の使用による怪我、事故に留意して作業をしてください。

特に布製手袋(軍手)をしたままで作業をして巻き込まれるケースが非常に多いです。

レシプロソーの場合は必ず、手が巻き込まれないよう手袋を外すかゴム製手袋をしてください。又、替刃の外れによる外傷する恐れがありますので保護メガネの着用を忘れないでください。

レシプロソー 安全上の注意ポイント

1. 作業場はいつも綺麗にする。
2.  電動工具は、雨ざらしにしたり、湿った、またはぬれた場所で使用せず、作業場の明るさ十分に確保。
3. 感電に注意。
4. 子供を近付けないでください。
5. 使用しない場合は、きちんと保管してください。
6. 無理して使用しないでください。
・電動工具の能力に合った速さで作業する。
7. きちんとした服装で作業する。
・ だぶだぶの衣服やネックレスなどの装身具は、回転部に巻き込まれる恐れがあ
るので着用しないでください。
・ 屋外での作業の場合には、ゴム手袋と滑り止めの付いた履物の使用をおすすめ
します。
・ 長い髪は、帽子やヘアカバーなどで覆ってください。

レシプロソー 安全対策

又、安全対策、バッテリー(充電池)等 電動工具の共通事項については下記のページに記載しています。

関連記事:電動工具の選び方、使い方、手入れ【図解】

レシプロソー メンテナンス、保守、手入れ

レシプロソー等の電動工具にはカーボンブラシが2個付いていてモーターを回転させるために必要なものですが摩擦が繰り返されるので徐々に減っていきます。

摩擦により減りすぎると電流が流れなくなり、モーターが回転できず、レシプロソーが動かなくなりますので定期的にメンテナンス、保守を実施してください。

カーボンブラシの交換  レシプロソー

1.カーボンブラシは定期的に取りはずして点検の事。

カーボンブラシの交換  レシプロソー

2.カーボンブラシが限界摩耗線まで摩耗したら新品と取り替えてください。このとき、カーボンブラシがブラシホルダ内で前後にスムーズに動くか確認。

カーボンブラシの交換  レシプロソー 限界摩耗線

3.新品と交換する際は、必ずメーカー指定のカーボンブラシをご使用する。

4.  ネジ回しでブラシホルダキャップを取りはずしてください。中から摩耗したカーボンブラシを取り出し、新品と取り替えて、ブラシホルダキャップを組み付けてる、カーボンブラシは 2 個で 1 組になっております。取り替えるときは、必ず両側とも同時に行う事。

カーボンブラシの交換  レシプロソー

レシプロソー 修理、故障

レシプロソーの故障で多いのは異物、ゴミによる接触不良、異音等です。

一度、分解掃除するのが一番、簡単な修理方法です。

廃棄する前に一度、試してみてください。

又、レシプロソー用修理部品もネット販売もされているので劣化した部品等の交換を自分で行えば安く修理が可能です。

レシプロソー 異音発生 ギアケース破損

レシプロソーを作業中にギーギー音が発生するようになった場合は内部のギヤ等の破損が考えられます、レシプロソーを分解して内部のギヤ部品の点検を実施してください。

グリスアップで故障が治らず、異音が発生する場合は該当部品の交換が必要です。品番をメーカーに連絡して手配してください。

レシプロソー 異音発生 ギアケース破損

ギアケース破損

レシプロソー パワーがない ベアリング摩耗

レシプロソーを作業中のパワーが不足の原因は内部のベアリング摩耗が考えられます、レシプロソーを分解して内部のベアリング摩耗の点検を実施してください。

レシプロソー 修理、故障

レシプロソー 火花が発生 カーボンブラシ摩耗

レシプロソーを作業中に火花が発生した場合は内部のカーボンブラシ摩耗が考えられます、レシプロソーを分解して内部のカーボンブラシ摩耗の点検を実施してください。

レシプロソー 火花が発生 カーボンブラシ摩耗

まとめ  レシプロソー

レシプロソーでヤスリや紙ヤスリを使えば往復運動で細かな部分の研磨が行えるので、面取りなどではきれいな面を作ることができる。

本当に便利な機械ですが使用後のメンテナンスを怠ると1年も持たない場合がありますので購入した取扱い説明書を良く読んでください。

切断系電動工具の共通事項については下記に参考内容をまとめています。

関連記事:切断系電動工具の選び方、使い方、手入れ【図解】

*レシプロソー工具の選び方、使い方、手入れについては下記の文献に更に詳細な内容が記載されています。

参考文献:
1.DIY工具選びと使い方 著者:青山元男 ナツメ社
2.DIY 道具の便利手帳 監修:西沢正和 大泉書店
3.電動工具 徹底利用術 著者:荒井 章

スポンサーリンク
テレワーク コロナ

テレワークで新型コロナショックを乗り切る! Kindle版

 
テレワーク大全

テレワーク導入ベストブック

   
スポンサーリンク
スポンサーリンク