スポンサーリンク

DIY 電動工具 ジグソーの使い方、選び方【図解】

スポンサーリンク

DIY電動工具 ジグソーの使い方、選び方【図解】

初心者、女性対象に電動切断工具 ジグソーの入門ガイドとして下記のポイントをメインに解説しています。

・電動切断工具 ジグソーの選び方、機能

・電動切断工具 ジグソーの使い方、真っ直ぐ切るコツ

・おすすめ 電動切断工具 ジグソーの人気ランキング

・電動切断工具 ジグソー用アクセサリー

・電動切断工具 ジグソーのメンテナンス、修理方法

・電動切断工具 ジグソーの中古品

・電動切断工具 ジグソーのおすすめネット通販商品

併せてジグソーのアクセサリーとしてのブレード替刃の種類、選び方も図解入れで掲載しました、ご参考になれば幸いです。(^_^;)

動画 ジグソーの使い方

DIY女子 あずみちゃんが紹介するジグソー動画。

おすすめ HiKOKI(旧日立工機) ジグソー CJ65VF

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。

付属品:ブレード(No.31)、刃口板、防じんカバー、六角棒スパナ、円ガイド、ガイドセンター、直線ガイド、取扱説明書
切断能力:木材65mm、軟鋼板6mm 電流:4.2A
ストローク数:0~3,000min-1(回/分) ストローク量:18mm 最小切断半径:25mm
コード:2心・1.8m

電動工具 ジグソーとは

「ジグソーは比較的安全。正しく使えば曲線も直線もスムーズです。バタつきで困つている方にはコツを紹介しましよう。ブレード交換も簡単で、すぐにいろんな素材を切れるのもジグソーの魅力。小回りが利く頼もしい1台です。

ジグソーの名称1

ジグソーの名称

電動工具ジグソーとセーバーソーの違い

ジグソーは刃が下向きなのに対し、ヨコ向きにしたのが「セーバーソー」です。
詳細は下記の関連記事を見てください。

関連記事:ジグソーとセーバーソーの違い

電動工具ジグソーの特徴、機能

ベースの下にブレードが突き出た、独特の形がジグソーです。ブレードの直線往復運動で材料を切ります。そして幅の狭いブレードを材料へ垂直に入れるため、曲線切りに適します。ただ往復運動のうちの片道は材料を切っていないわけで、絶対的な速さには限界があります。

オービタル機構オービタル機構は、刃の食い込みと切りクズの排出を良くして効率を高めたものです。先端は楕円を描きます。この機構が付いた機種には、材料や曲線の状態に合わせてゼロから3段階ほどに切り替えるスイッチがあります。ベースはブレードの反動を受け止め、本体を安定させる役目です。この角度を変える事で材料を斜めに切ることもできます。

オービタル機構の利点と欠点

オービタル動作をONにすると、ブレードが前後にうごきます、ブレードの動きは〔上下運動〕に加え〔前後運動〕も同時に加わるので、ブレードが楕円形の軌道を描きながら切断していきます。
ブレードが上昇しながら後退するため、降下する際に刃先が材料に当たらないので、効率よくスムーズに直線切りが行えなえるようになります。

オービタル機構の利点と欠点

オービタル機構の利点と欠点

但し、オービタル動作をONにすると切断スピードがあがりますが、切断面が荒くなります。
オービタル動作が大きければ大きいほど、切断面が荒くなりバリ(ささくれ)もでやすくなります。
切断面を綺麗にしたい場合は、オービタル動作を弱くします、又木材の仕上げ切断、曲線切りや金属を切断する場合はオービタル動作をOFFにします。

電動工具ジグソーの用途

本領を発揮するのは木材の曲線切りです。自由な力-ブの外形や窓抜きを用いた作品ができます。カーブの限界は半径20mmくらいで、それ以上ならOKです。直線は定規を使って切ります。切り止まりが直角なので、大きな合板からの木取りは経済的です。

能力として、木材の厚さは60mm、アルミは6mmくらい。これは能力であって、スムーズに切れるのはこの半分の厚さです。
取り回しがラクという点では、壁にダクト穴をあけたり、できあがった立体物を部分的に切ったり、また狭いところでの作業にも活躍します。このような、ものの固定や体の姿勢が不完全でも使えるのは安全性が高いからです。

ジグソー用途

ジグソー用途

ブレードの種類は豊富で、金属やプラスチックも切れます。クギが隠れている木材には、金属用のブレードで切る方法もあります。ブレード交換は手軽で、次々違う素材を切るのも苦になりません。また一般に、ジグソーで切った端面は荒れる言われますが、ブレードの選択しだいでかなり改善されます。

電動工具 ブレード替刃種類と選び方

木材や金属など、素材に合ったブレードを使って初めてジグソーの性能が発揮できます。さらに高速用や仕上げ用といった「切り方」に合うブレードは使った時の切れ味が楽しめます。それには刃の形をよく見分けることが大切です。
「木材用」のブレードは個々の刃が大きく、ひとつおきに左右へ倒した形(アサリ)になっています。手ノコで言えばタテ挽きに似ています。

「金属用」は刃が小さく、波形にうねった配列をしています。なお、プラスチック専用のブレードはなく小さめの刃をした木材用や大きめの金属用が使われます。
木材用のうち、ブレード幅が狭い「曲線挽き用」は小さな力-ブに適します。
「高速用」は刃を大きくして、切りクズの排出性を高めたタイプです。「仕上用」はアサリをなくして平面にし、枝切りノコのように刃先を三角錐にとがらせたもの。切り口の端面をそぐように滑らかに切ります。
合板の切り口上面にできる、特有の毛羽だちを防ぐには「合板用」です。ブレードの上半分が下向き刃になっています。薄手の化粧合板には、全体が下向き刃のものも適します。このほかスレート用、ゴム用、パイプ用などがあります。金属用は、形状の種類よりも「折れにくい材質」を追求したものが主体です。

ジグソー ブレードの種類

ジグソー ブレードの種類

更に詳細なジグソーブレード替刃の内容については下記の記事を参考、願います。

関連記事:ジグソー用ブレード替刃の選び方【図解】

電動工具ジグソーの選び方

ジグソーの使い方には、人によってタイプがあるようです。ひとつは手軽さを求めるタイプ。丸ノコを使うまでもない、ちよっとしたところを切る使い方です、それには機能やパワーよりも、小型の軽いものがよいでしよう。

もうひとつは本格的な精度とパワーを求めるタイプです。これに適しているのはブレードのストローク(往復運動の幅)が大きくて、重さもある機種になります。重さはデメリツトではなく、反動を押さえて操作を安定させます。最終的には好みにあったものがよい選択です。そうお断りしたうえで、後者の観点から解説します。

スピードコントロール」は、バタつきを避けるためにもぜひほしい機能です。
これが付いた機種では、切り始めやきつめの力ーブなどで具合を確かめながら進められます。また金属の種類によっては、遅いほうがよい場合があります。

また、すでに述べましたが、ブレードにはボッシュ型と日立・マキタ・リョービ型があります。替え刃の種類はボツシュ型のほうが豊富です。工具なしでブレード交換できる機種が選べるのもこのタイプです。ボツシュ型をお勧めします。

ストローク」の量は25㎜くらいあれば、割合速く切れます。大きいストロークなら、ブレードの広い範囲が材料を切ります。その結果刃の摩耗は少なく、切りクズの排出性も良くなります。実際、直線や緩い力ーブを切っていると、いくらでも速い機種が欲しくなります。

最初から速い機種を選ぶのが得策でしょう。「オービタル機構」が付いた機種も、速く切れます。ただし効果があるのは木材の直線切りや緩い力-ブです。きつい力-ブでは墨線をたどりにくく、金属には刃こぼれのもとなのでOFFにします。木工作が多い方にお勧めの機構です。

スピードコントロールスィッチ

ジグソー スピードコントロールSW

ジグソーを曲線切りや切り抜き専用に考えるのなら、厚い材料を切ることは少ないので切断可能な厚さが木工で40mmの製品でも大丈夫だが、当初は丸ノコをもたず、ジグソーで直線切りを行う使うつもりなら65mm程度まで切断できる製品が良い。もっと厚い材料も切るなら丸ノコのほうがオススメだが、最大切断圧さ135㎜の製品という選択肢もある。

充電式も能力は肉薄しているが、連続した作業を考えるとコード式が有利だ。
ジグソーはけっこう振動を発生する。
長く使っていると手がしびれることもあるので、振動の少ない製品を選んだほうがいい。最近ではこの点を重視した低振動タイプの製品もある。

電動工具ジグソーの選び方① ジグソー 電源の種類

AC電源コード式工具ジグソー

従来からあるタイプです。ローコストで製造できますので価格は安いです。

AC電源式工具ジグソー

AC電源コード式工具ジグソー

おすすめ 山善 変速ジグソー 電源コード式  TAJ-400

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。

価格: ¥ 3,998

電源:100V
周波数:50/60Hz
消費電力:400W
電流:4.3A
ストローク:18mm
ストローク数:800から3000min-1

充電式工具ジグソー

最近の主力のジグソー、コードがないので作業がしやすいです。

電圧が高いほどトルク力はパワーアップしますが重量も重たくなりますので注意が必要です、10.8V 14.4V、18Vタイプが販売されています。

充電式工具ジグソー

充電式工具ジグソー

電動工具の充電池については下記の記事を参照してください。

関連記事:電動工具 バッテリーの選び方、安全【図解】

おすすめ 旧日立工機 18V コードレスジグソー  CJ18DSL(NN)

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。

切断能力(木材):135mm
切断能力(軟鋼板):10mm
切断能力(ステンレス):2.5mm
ストローク数:0~2,400min-1
ストローク量:26mm
傾斜切断角度:0~45°
振動3軸合成値:[軟鋼板]6.6m/s2・[木材]7.5m/s2(EN60745-2-11規格に基づき測定)

電動工具ジグソーの選び方② 切断能力

切断できる木材の厚みによって各メーカー135mm・90mm・65mmのクラスに分類されています、対象とする材料の寸法を測定してください。

又、木材の厚みにあったブレード替刃を選ぶことも大切です、当たり前ですが短いブレード替刃では厚い材料は切断できません。

一般に木材と比較すると軟鋼板は切断能力は低下します。

工具ジグソーの切断能力は取扱い説明書、カタログ、仕様書に記載していますので購入時は確認してください。

おすすめ マキタ(Makita) ジグソー オービタル付 JV0600K

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。

●実用本位の機能で構成された、ミドルクラスの本格派登場。
●Bタイプ ブレード仕様
切断能力 木材90mm
●軟鋼板10mm、アルミ板20mm
●オービタル&変速ダイヤル付

電動工具ジグソーの選び方③ 操作性、機動性

DIYを自分でやる女性向けのジグソーの条件はやはり軽い事、また操作性も女性の力でも扱いやすい商品がお勧めです。
又、切断の際に木くずが舞い、掃除がする時にコード式は邪魔になりますが充電式は楽チンです。
工具ジグソーの選び方② 操作性

おすすめはパナソニック 充電ジグソー EZ4541X-B

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。
パナソニック が販売するこのジグソーは、取り回しがラクな「軽量」「低重心・低振動」のジグソー。
小型ですがパワーがあり、女性でも楽に切断ができます。

電動工具ジグソーの選び方④ ストローク幅、数

ストローク幅は、ブレードの稼働範囲であり、ジグソーの場合は、上下に動く刃の幅となります。

そしてストローク数とは上下に動く運動のことをさすので、ジグソーのカタログに記載されているストローク回数(min-1(回/分)とは、1分間にブレードを上下運動させる回数のことです。

ストローク幅の量は25㎜くらいあれば、割合速く切れ、大きいストローク幅なら、ブレードの広い範囲が材料をカット可能です、よって刃の摩耗は少なく、切りクズの排出性も向上します。

工具ジグソーの選び方③ ストローク幅、数

ジグソー ストローク幅

電動工具ジグソーの選び方⑤ スピードコントロール

トリガースイッチの握る強さでスピード調整可能な機種があります、曲線などはスピードを落とすとジグソーをコントロールしやすくなり、バタつきが解消し、作業が楽に行えます。

木材の切断は高速でもOKですが高温になりやすい金属や溶けやすいプラスチックなどの切断は低速で行ってください。金属板の場合、オイルを注油してカットするとベターです。

工具ジグソーの選び方④ スピードコントロール

おすすめ 新興製作所 変速ジグソー SJS-400

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。

価格: ¥ 3,945

切断能力:木材50mm・軟銅版3mm・アルミ5mm
ストローク数:800~3,000回/分
傾斜切断:0~45度
電圧:100V 周波数:50/60Hz
消費電力:400W 電流:4.3A
電源コード:2m

電動工具ジグソーの選び方⑥ アフターサービス

プロ用の電動工具は「アフターサービス」が重要です。

内部の金属部品は少しずつ摩耗し、内部の電子回路も経年変化で劣化し壊れたりします。すぐ修理対応してくれるか、修理金額はどれくらいになるのか、すぐに見積もりを出してくれるのか等を選ぶ前に検討してみてください。

アフターサービス 電動工具

電動工具ジグソー 選び方⑦ 家庭用とプロ用の違い

電動工具ジグソー等の電動工具はプロ用の電動工具は毎日、現場で使用される為に耐久性が求められるので高品質部品の組み合わせで構成されており、DIY用モデルに比べると、負荷がかかっても壊れにくく、連続で使用したりしても耐久性が高く壊れにくくなっています、又静音性に優れておています。しかし価格は高価です。

又、プロの場合、バッテリの互換性、防塵性、防滴性、ボディのコンパクトさを重視しており、粉塵や突然の雨に見舞われる現場での防塵・防滴性に適した電動工具ジグソーが要求されます。

一方、DIY用モデルの場合、長時間の使用頻度は考慮されておらず、低価格をメインとした設計になっています。よって日々、作業を毎日長時間する用途で使用すると、DIY用モデルでは耐久性が低いので直ぐに故障しやすいです。プロ用のモデルに比べると性能や耐久性以外に機能・精度も劣るので、精度を高めたい場合はプロ用モデルのほうがお勧めです。しかし、家庭用で使用する頻度で十分な性能がある低価格な商品も発売されています。

又、家庭用DIYの場合は、プロほどバッテリーの互換性は重視されていません。使用する充電工具の種類も少なく、電動工具ジグソーが1台目の充電工具ということがあります。

電動工具ジグソーを選び方 その他ポイント

ジグソーを選ぶその他ポイントとして下記があります。

①価格

②品質、信頼性(寿命)

③評判、口コミ

「ブレード 替刃種類」「静音性」

特に評判、口コミはアマゾンのカスタマーレビュー、楽天の商品レビューが参考になります。

口コミ、評判、評価

口コミ、評判、評価

電動工具ジグソー 中古品 買い取りショップ 比較

最近の工具ジグソーは信頼性に優れているので1~2年落ちの中古品でもまだまだ使用できる、但し 海外製は信頼性が落ちるが日本製は大丈夫

楽天、ヤフオク、メルカリでも激安な日本製工具 ジグソーが販売されている。

工具ジグソーの中古品はヤフークション、工具を高額で買い取ってくれる工具男子 等の業者で販売しています。

ポイントはメールでの取引している業者を選び、他業者と比較して価格、中古程度、保証期間等を確認する事です。

決して安物買いの、銭失いをしないこと。

ジモティー 工具ジグソー 中古

最近、TVのCMも放映している中古あげます・譲りますのネットのフリマ、ジモティー、やはり地元で中古を買えるのは便利。

ジモティーでは、ジグソーをはじめ様々な商品で無料や激安格安販売の情報を多数掲載しており、最安値のお得な商品を見つけることができます。単品だけでなくセット用品の情報も充実しており、また中古品やリサイクル用品だけでなく、未使用新品アイテムも安くお求めいただけます。

ジモティー 工具ジグソー 中古

ヤフオク! 工具ジグソー 中古

ヤフオク!は、お店にないものも見つかる、買える 日本最大級のネットオークション・フリマアプリです。

ヤフオク! 工具ジグソー 中古

メルカリ 中古品 工具ジグソー

メルカリは、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。

メルカリ 中古品 工具ジグソー

楽天 中古品 工具ジグソー

下記リンクは楽天が販売している激安工具ジグソー中古品。

楽天 中古品 工具ジグソー

中古工具の高価買取 工具男子 工具ジグソー

工具ジグソーは現場のプロが使う工具。中古品でも探している方は多く、電動工具のなかでも高価買取が期待できるアイテムです。工具を買い取り、販売しています、格安 工具をあり。

電動工具・農機具・建機の高価買取なら工具男子

電動ドリルドライバー 中古工具の高価買取 工具男子

オークファン  工具ジグソー 中古

日本最大級のショッピング・オークション情報サイト、オークファン。
ヤフオク!、Amazon、eBay、フリル、楽天など国内外のサイトに幅広く対応し、
幅広い月額サービスで物販初心者から物販事業者までサポートしています。

現在の中古の価格相場も簡単に調べられます。(無料会員登録あり
プレミアム会員(月額980円)では過去10年分、300億件の落札相場検索や、
ヤフオク!で商品を自動で落札できる入札予約機能が本格的にご利用可能。

オークファン  工具ジグソー 中古

電動工具ジグソー レンタルショップ 比較

ジグソー等の電動工具は家庭で使用の場合、使用頻度が少ないが高価であるので「工具をレンタルする」という選び方もあります。

「工具レンタル」は主にホームセンターで行われている電動工具などのレンタルサービスです。価格もお安くDIYをする方には便利なサービスです。

ジグソー レンタル工具 コメリ

料金は、各レンタル工具取扱店で異なるがおおよそ1~2泊で200~500円程度の格安料金で電動工具を貸し出ししています。

受付の際は、本人のコメリカードと自動車運転免許証が必要です。

インパクトドライバー コメリ レンタル工具

ジグソー コメリ レンタル工具

関連サイト:コメリ レンタル工具

ジグソー レンタル工具 カインズホーム

・持ち込んだ材料を加工する為に作業するスペースを貸し出すサービスです。

工房内で使用する工具の貸出は基本無料です。(先端パーツはお客様にて準備いただきます)

・無料貸出しの工具もありますので手ぶらで来ても作業ができます。

利用条件
・カインズカード(アプリ)登録者
・材料持込み

インパクトドライバー カイインズ 工具レンタル

ジグソー カイインズ 工具レンタル

関連サイト:カインズ工房

ジグソー レンタル工具 コーナン

コーナンのお店のサービスカウンターに申し込んでジグソー等のレンタル工具を借りる。

工具単体のお持ち帰りレンタルは有料だが「DIYラボ」設置店舗をはじめ、店内の工房に設置してある電動工具は営業時間内であれば無料で利用できます。

レンタル料金はジグソーは約300円前後。

インパクトドライバー レンタル工具 コーナン

ジグソー レンタル工具 コーナン

関連サイト:コーナン レンタル工具

電動工具ジグソーおすすめ ネット工具通販サイト

以前は電動工具を取り扱う販売店と言えば『金物屋』と『ホームセンター』の2つしかありませんでした。そのため『金物屋』がプロ向け、『ホームセンター』がライトユーザーと客層は明確に分かれていました。しかし、現在では工具販売の専門店『プロショップ』や『インターネット通販サイト』が台頭してきており、電動工具の販売勢力図は大きく変化しています。ジグソーの販売でも現在、成長しているのが、インターネット工具通販です。

総合通販サイトの中では『Amazon』『楽天市場』『モノタロウ』、工具専用通販サイトでは『Bildy』『ウエダ金物』『ホームメイキング』など様々な通販サイトがジグソーを販売しています。

インターネット通販の利点は、価格の安さ、アクセサリを含む豊富な品揃え、そしてランキング、評価、商品レビュー〔口コミ)の存在です。特に商品レビューについては、実際に使用したユーザーからの具体的な使用感が得られるなど、カタログスペックだけではわかりにくいジグソーの情報が得られるのは大きなメリットとなっています。

その一方で、欠点となるのは納期と修理です。

納期に関しては、通販サイトであるため注文から配送まで早い場合は1日ですが在庫がない場合は1週間以上、かかります。ジグソーがすぐに必要な場合においてはネックとなります。

また、ネット通販での工具故障時における修理については

①購入した通販サイトへ修理依頼

②近場の修理受付可能な電動工具販売店への修理依頼

などの方法で修理依頼とする形となります。通販サイトとして修理受付を明示しているのは『Bildy』『ウエダ金物』『モノタロウ』などです。

下記がアマゾン、Yahoo!ショッピング、楽天の現在の売れ筋のジグソー 人気ランキングです。

アマゾン ランキング  おすすめ 工具ジグソー

アマゾンのおすすめ ジグソー ランキングです。一時間毎に更新されます。現在のランキングが知りたい方は画像をクリックして下さい。

ZIGSAW1

アマゾン ジグソー 売れ筋ランキング(現在2019年4月21日)

Yahoo!ショッピング  ランキング 工具ジグソー

現在のYahoo!ショッピングの売れ筋ジグソー ランキングが下記とおり。現在のランキングが知りたい方は画像をクリックして下さい。

Yahoo! ジグソー 売れ筋ランキング(現在2019年4月21日)

おすすめ 楽天ショップ ランキング 工具ジグソー

現在の楽天ショップの売れ筋 ジグソー ランキングが下記とおり。

最新ランキングが知りたい方は画像をクリックしてください。

おすすめ 楽天ショップ ランキング 工具ジグソー

楽天 ジグソー 売れ筋ランキング(現在2019年4月21日)

おすすめ 電動ジグソー モノタロウ

MonotaROは、兵庫県尼崎市に本社を置く、事業者向け工業用間接資材の通信販売会社。

事業者向け工業用間接資材と一般消費者向けのウェブサイトを運営している。

おすすめ 電動ジグソー モノタロウ

おすすめ 電動ジグソー ウエダ金物

通販ウエダ金物でも激安電動ジグソーが購入できます。

ウエダ金物は熊本県熊本市にある創業45年の金物店であるが最近はECサイトも通じて、現場金物、建築金物、土木資材、化成品など、現場のあらゆるのニーズにこたえるプロフェッショナル・ツールショップとして、地元地域のみならず、全国を対象に販売している。

おすすめ 電動ジグソー ウエダ金物

おすすめ ネット工具通販 ビルディ 電動ジグソー

ビルディは、工具専門30年以上の「わたなべ工具販売株式会社」がサイト運営、商品の販売を行っている会社、事業内容は電動工具・レーザー/光波測量機器・エアー工具・発電機・溶接機・エンジン機械工具・作業工具・大工道具・仮設足場機材・現場用品などの販売を扱っている。

おすすめ ネット工具通販 ビルディ 電動ジグソー

おすすめ 電動工具 ジグソーの定番メーカー

日本国内ではパナソニック、リョービ、マキタ、HiKOKI 海外製ではボッシュが電動ドリルドライバーのおすすめ定番メーカーです。

リョービ  ジグソー   MJ-50A

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。
[商品スペック] ●サイズ : 185×67×184mm
●木材 : 50mm
●軟鋼板 : 3mm
●ストローク数 : 3200min−1
●ストローク量 : 16mm
●傾斜角度 : (左右)0〜45°
●質量 : 1.3kg

ボッシュ 電子スーパー  ジグソー  GST140BCE

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。

能力:木材切断140mm
アルミニウム切断20mm
軟鋼板切断10mm
ストローク数:800-2,800回/分
ストローク幅:26mm
ダイヤル式無段変速スイッチ
オービタル機構

マキタ  ジグソー  オービタル付 JV0600K

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。

ジグソー刃:Bタイプ
ストローク数:500~3,100min-1(回/分)
ストローク量:23mm
電源:単相100V
電流:6.8A
消費電力:650W
機体寸法:長さ236×幅77×高さ199mm

HiKOKI (旧日立工機) ジグソー CJ65VF

Amazon’s Choice商品です、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格。

付属品:ブレード(No.31)、刃口板、防じんカバー、六角棒スパナ、円ガイド、ガイドセンター、直線ガイド、取扱説明書
切断能力:木材65mm、軟鋼板6mm 電流:4.2A
ストローク数:0~3,000min-1(回/分) ストローク量:18mm 最小切断半径:25mm
コード:2心・1.8m

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめ工具通販店⇒測定器・工具【イーデンキ】