草焼きバーナーの正しい使い方、選び方、手入れ 【図解】

Grass-firing-burner6

草焼きバーナーとは? 英語:Grass firing burner

地面とのわずかな隙間に生えた雑草、草刈り機などで刈りきれない雑草には、草焼きバーナーが便利です、て使用できます。また雑草だけでなく、害虫の卵なども同時に駆除できます。

Grass-firing-burner1

用途と特徴

雑草の草丈が低いうちに、バーナーの炎で焼きながら除草するのが、草焼きバーナーです。燃料によって灯油を使うタイプと、カセットガスを使う夕イプがあり、家庭菜園ではカセットガス式が安全で使いやすいでしょう。
 草焼きバーナーは、雑草の発芽直後に使用するのが一番効果かおり、少ない燃料で広い面積の除草が可能です。
また、高い熱を利用することで、育苗用上などの消毒も行うことができます。

草焼きバーナーの構造

基本的な草焼きバーナーの構造はポンプで給油された灯油が気化器でガス化されて火口から炎を出す構造になっています。

火炎温度1,200℃~1500℃あります。

草焼きバーナーの構造、名称

Grass firing burner2

草焼きバーナー 種類

草焼きバーナーは「カセットボンベ式・灯油式・プロパンボンベ式」などがあります。

灯油式  草焼きバーナー

中空式気化器なので火力が強く、炎が安定し生火がでません。燃焼時間は短時間で広範囲の草焼きが可能です。

新富士バーナー Kusayaki草焼バーナー GT-200

連続使用時間:約50分
発熱量:34.9kW(30000kcal/h)

アマゾン 楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新富士 Do−Ga 草焼バーナー GT−200 GT-200
価格:13824円(税込、送料無料) (2017/7/5時点)

カセットボンベ式  草焼きバーナー

市販品のカセットボンベが使用できる草焼きバーナーです。

新富士バーナー kusayaki(草焼きバーナー) CB(カセットボンベ)HYPER KB-120

炎温度:1,300度
発熱量:25.6kW(22,000kcal/h)

アマゾン 楽天

草焼きバーナーの選び方

庭の手入れや園芸などの家庭用には、メンテナンスが容易で軽量の「カセットボンベ式  草焼きバーナー」が便利です。

 広範囲の草焼、山林の手入れなどのプロ向けにはハイパワーの灯油式草焼きバーナーが向いています。

草焼きバーナー おすすめ ネット通販サイト 価格比較

アマゾン、Yahoo!ショッピング、楽天の現在の売れ筋の草焼きバーナー人気ランキングです。

アマゾン ランキング  おすすめ 草焼きバーナー

アマゾンのおすすめ 草焼きバーナー ランキングです。一時間毎に更新されます。最新のランキングが知りたい方は画像をクリックして下さい。

banner1

アマゾン 草焼きバーナー 売れ筋ランキング(現在2017年7月5日)

Yahoo!ショッピング  ランキング 草焼きバーナー

Yahoo!ショッピングの売れ筋草焼きバーナーランキングは下記のとおり。最新のランキングが知りたい方は画像をクリックして下さい。

Yahoo! 草焼きバーナー、刈払機 売れ筋ランキング(現在2017年7月4日)

おすすめ 楽天ショップ ランキング 草焼きバーナー

楽天ショップの売れ筋 草焼きバーナー ランキングは下記のとおり。

最新ランキングが知りたい方は下記リンクをクリックしてください。
楽天 ランキング 草焼きバーナー
glass bunner3

楽天 草焼きバーナー 売れ筋ランキング(現在2017年7月4日)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク