溶接面、防災面の正しい選び方、使い方|フェイスシールド【図解】

スポンサーリンク
フェィスシールド

顔面用保護具とは?|溶接面、防災面

顔面保護具は、溶接時の強烈な光線及び草刈作業時の飛散物による眼及び顔の損傷を防ぎます。顔面保護具はJIS T 8142にて規定されている溶接用保護面防災用保護面が市販されています。

名称はフェイスシールド、 面用保護具、 フェイスガイド、フェイスプロテクター 等 色々、使われています。

英語ではFACE PROTECTION TOOL、FACE SHIELD 等

表1 眼・顔面保護具の使用環境・条件

使用環境・条件
顔面保護具 溶接用保護面 溶接,熱切断などにより,有害光線,スパツタなどが発生する作業および場所。  
防 災  面 顔に損傷を与えるような薬液飛沫,飛来物などが発生するおそれがある作業および場所。  防災保護面
防 熱  面 帽射熱が発生する作業ぉよび場所。ただし,有害光線が同時に発生する場合は遮光保護具の併用が必要。  防熱面

溶接用保護面   フェイスシールド

フィルタプレート及びカバープレートと併用することによって,溶接,熱切断などの際に発生する目に有害な紫外放射及び赤外放射並びに強烈な可視光(以下,有害光線という。) から作業者の目を保護し,かつ,アーク,スパッタなどによる外傷の危険から顔部及び頭けい部の前面を保護する面保護具を溶接用保護面 (以下,溶接面という。) という。

溶接用保護面は、JIS規格においては、『JIS T 8142 溶接用保護面』に規定され、ヘルメット形とハンドシールド形の2種類がある。

溶接用保護面 種類及び形式

溶接面の種類及び形式は,表1及び図1による。

溶接用保護面には表1に示すとおり,頭にかぶるヘルメット形溶接面の①ヘッドバンドタイプ,②安全帽に装着するヘルメット形溶接面の安全帽取付け夕イプ,③片手で持つハンドシールド形溶接面があります。また,それぞれに窓部が開閉できる開閉式と固定している固定式があります。

表1 溶接面の種類及び形式

種類 形式 記号
ヘルメット形 ①ヘッドギヤ タイプ 開閉式(I) EH-1
固定式(2) EH-2
②安全帽取付け  タィプ 開閉式 ES-1
固定式 ES-2
③ハンドシールド形 開閉式 F-I
固定式 F-2

注(1)開閉式とは,窓部が二重になっていて外側窓枠が開閉できるもの。
(2)固定式とは,窓部が開閉できないもの。
備考1.表の記号は,次による。
E:ヘルメット形の略号
F:ハンドシールド形の略号
H:ヘッドギヤタイプの略号
S:安全帽取付けタイプの略号
1 :開閉式の略号
2:固定式の略号
2.ヘッドギヤについては,図1に示す。

図1

溶接用保護面

溶接用保護面 主な性能

溶接用保護面は,面体の難燃性・引張強さ・耐熱ひずみ・電気抵抗性などの性能がJIS T 8142 で規定されています。

溶接用保護面 選び方

溶接用保護面の面体は次の条件をすべて満たしたものを選んで下さい。
① 面体は,顔面,前頭部およびのど部の前面を有害光線,スパッタなどから防護するような大きさと形状であること。

② 窓枠は,着用者の視野を妨げず,フィルタプレートおよびカバープレートが自由に交換できること。

③ 有害光線がプレートと窓枠の隙間から漏れないこと。

溶接用保護面 フィルタプレートの選定

遮光保護具選び方を参照して遮光度番号を選定して下さい。

溶接用保護面 注意事項

①有害光線から作業者の眼を守るために,フィルタプレートはJISマークがついているものを使用して下さい。

②溶接用保護面にJISはありますが,指定品目ではないのでJISマークはつきません。

③フィルタプレートの遮光濃度がアーク光を受けて自動的に変換するフィルタもありますが,指定商品ではないのでJISマークはつきません。しかし,遮光性能がフィルタに表示されていますので,メーカーに確認して下さい。

おすすめ 溶接面ネット  通販サイト 価格比較

アマゾン、Yahoo!ショッピング、楽天の現在の売れ筋の溶接面 の人気ランキングです。

アマゾン ランキング 溶接面 おすすめ

アマゾンのおすすめ溶接面 です。一時間毎に更新されます。最新のランキングは画像をクリックすると表示されます。

アマゾン 溶接面 ランキング

アマゾン 溶接面 ランキング(現在2018年1月20日)

おすすめ 楽天ショップ 溶接面

楽天ショップの売れ筋 溶接面 は下記のとおり。最新は下記リンクをクリックしてください。
おすすめ 楽天ショップ 溶接面 

楽天 溶接面 おすすめ

楽天 溶接面 おすすめ(現在2018年1月20日)

Yahoo!ショッピング 溶接面 ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋 溶接面ランキングは下記のとおり。最新のランキングが知りたい方は画像をクリックして下さい。

Yahoo!ショッピング 溶接面 ランキング(現在2018年1月20日)

メーカー別 溶接用保護面の選び方|価格 比較

スズキッド  スター電器製造株式会社|溶接用保護面

小型溶接機・100V溶接機・ノンガス半自動溶接機等を製造、販売。

スズキッド 溶接用ヘルメット面  P-463

溶接用ヘルメット面 カバープレート 遮光プレート付

理研 オプテック |溶接用保護面

安全衛生保護具(眼鏡、ゴグル、防災面、レーザ用)、プレス機械用周辺機器(安全装置、検出装置、荷重監視装置)の生産販売サービス。

おすすめ商品:工事用品 溶接用品 溶接用品 リケン GM-HS2 8035

防災面・防熱面 |フェイスプロテクター

防災面・防熱面 種類・形式

防災面・防熱面は図2のような形状があり,表2に示す形式があります。

図2

防災 保護面 イラスト

表2 防災面・防熱面の形式

形式 該当する形状の番号
ヘッドバンドタイプ ゴムバンド式
ヘッドギア式
安全帽取付けタィプ 金具取付け式 ③①⑤
ヘルメットバンド式 ⑥⑦

防災面・防熱面には表2に示すとおり,頭にかぶるヘッドバンドタイプ,安全帽に装着する安全帽取付けタイプがあります。ヘッドバンドタイプのヘッドギア式および安全帽取付けタイプのヘルメットバンド式は頭囲調節が可能です。

防災面・防熱面 主な性能

防災面

ポリカーボネート製防災面は衝撃エネルギーの大きい飛来物などから,アクリル製防災面は液体飛沫・溶融金属飛沫などから顔面を保護します。

防熱面

幅射熱から顔面を保護します。

防災面・防熱面 選び方

① 顔面,前頭部およびのど部の前面を防護するような大きさと形状をもつ防災面・防熱面を選んで下さい。
② 防災面のレンズ部(以下「シールド」といいます。)の材質にはポリカーボネート(PC),アクリル(PMMA)などがあります。表2を参照し,作業内容にあったシールドの材質を選んで下さい。

③防災面に使用しているシールドの材質によっては,アセトン・トルエン・シンナーなどの有機溶剤,強酸・強アルカリなどに対する耐薬品性に劣るものがあります。シールドの材質は,衝撃の強度,薬品・溶剤の種類,耐熱性などの作業環境,作業条件によって選定して下さい。

表3.3-3 シールドに使用される主な材質の特色

耐衝撃性 耐熱性 耐薬品性 耐摩耗性
ア ク リ ル 製 ×
ポリカ―ボネート製

おすすめ 防災面 ネット通販サイト 価格比較

アマゾン、Yahoo!ショッピング、楽天の現在の売れ筋の防災面 の人気ランキングです。

アマゾン ランキング 防災面 おすすめ

アマゾンのおすすめ防災面 です。一時間毎に更新されます。最新のランキングは画像をクリックすると表示されます。

アマゾン 防災面 ランニング

アマゾン 防災面 ランキング(現在2018年1月20日)

おすすめ 楽天ショップ 防災面

楽天ショップの売れ筋 防災面 は下記のとおり。最新が知りたい方は下記リンクをクリックしてください。
楽天 防災面 おすすめ

楽天 防災面 おすすめ

楽天 防災面 おすすめ(現在2018年1月20日)

Yahoo!ショッピング 防災面 ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋 防災面ランキングは下記のとおり。最新のランキングが知りたい方は画像をクリックして下さい。

Yahoo!ショッピング 防災面 ランキング(現在2018年1月20日)

メーカー別 防災面・防熱面の選び方|価格 比較

理研 オプテック |防災面・防熱面

安全衛生保護具(眼鏡、ゴグル、防災面、レーザ用)、プレス機械用周辺機器(安全装置、検出装置、荷重監視装置)の生産販売サービス。

リケン 防災面 (ヘルメット取付タイプ) FSH801PCAR

耐衝撃性、耐熱性に優れたフェイスシールド。

山本光学㈱ SWANS (スワンズ)ブランド|防災面・防熱面

主に SWANS (スワンズ)ブランドでスポーツ用品・眼鏡・サングラス・光学機器・バイクヘルメット産業要保護具の製造販売。

おすすめ商品:スワン 作業帽装着用防災面NO.230

顔面保護具の使用方法・使用上の注意点

使用前に,製品に添付されている取扱説明書などを必ず読み,理解した上で使用して下さい。

顔面保護具 使用前の点検

① 顔面保護具の各部に,ひどい傷・き裂・割れ・変形などの外観異常はないか。
溶接用保護面で使用するフィルタプレート・カバープレート,防災面で使用するシールドなどのように交換できる部分に異常がある場合は部品交換し,交換できない部分に異常がある場合は新品と交換して下さい。なお,シールドの交換できない防災面の場合は新品と交換して下さい。

② 顔面保護具の各部に,ネジの緩みなどによるガタツキはないか。ネジの締め直しなどの簡単な修正でガタツキが直らない場合は新品と交換して下さい。

顔面保護具 使用上の注意

① 顔面保護具は構造上,顔面との間に隙間があるので保護めがねや遮光めがねの併用を考慮して下さい。

② 溶接用保護面を使用する際は,スパークの防止や燃焼防止のために,溶接ホルダや卜-チを溶接用保護面の中に入れて作業の中断をしないで下さい。

③ 防災面・防熱面を使用する際は有害光線の有無を確認し,有害光線が発生する作業および場所では遮光めがねを併用して下さい。

④ 使用後は顔面保護具の各部に付着した汚れを拭きとり,従来の性能を維持できるようにしておきます。

顔面保護具の保守・管理

保守・管理にあたっては製品に添付されている取扱説明書などを読み,顔面保護具を正しく保管して下さい。

顔面保護具 保管方法

① 顔面保護具を置く時は転倒など,つまずき事故の原因になるような場所を避けて下さい。
② 顔面保護具に工具類等を置いたり入れたりしないで下さい。

顔面保護具 交換時期

次の場合は早急に新品と交換して下さい。
① 顔面保護具に,ひどい傷・き裂・割れ・変形などの外観異常があり,外観異常箇所が交換できない場合(外観異常箇所が交換できる場合とは,溶接用保護面に使用するフィルタプレート・カバープレートなどの交換部品をいいます。)

② 顔面保護具の各部に,ネジの締め直しなどの簡単な修正では直らないガタ ツキが生じた場合。

③ 防災面が大きな衝撃を受けた場合
大きな衝撃を受けた後,目視では外観異常が発生していないように見えても,眼に見えないクラック発生などの危険性が潜んでいる可能性が大きいので早めに新品と交換しましょう。ある日突然,ささいな衝撃で割れるという事故が発生するおそれがあります。
④ その他,購入時には見られなかった違和感を感じた場合

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。