保護メガネの正しい選び方、使い方 |防塵メガネ、ゴーグル【図解】 

スポンサーリンク

保護メガネとは?|保護眼鏡 |防塵ゴーグル

浮遊粉じん,薬液飛まつ(沫),飛来物などから作業者の目を保護するために用いるめがねを保護めがねいう。

保護メガネの種類および形式 |防塵メガネ

保護メガネは下図のような形式があり、表に示す種類、型式がJIS T 8147で規定されている。

保護メガネ イラスト

●表4 保護めがねの種類、形式及び記号

完成品 交換用のレンズ及びアイピース
種 類 形 式 記 号 記 号
スペクタクル形

 

一眼式 HA-1 HAK-1
二眼式 HA-2 HAK-2
アイピースフロント形

 

一眼式 HB-1 HBK-1
二眼式 HB-2 HBK-2
ゴーグル形

 

一眼式 HC-1 HCK-1
二眼式 HC-2 HCK-2

備考 表の記号の意味は次の通りです 。
H=保護めがねの記 号
A,B,C=種類の記 号
1=一眼式の略 号
2=二眼式の略 号
K=交換用の略 号

保護メガネの主な性能 |防塵メガネ

保護メガネ 衝撃強度 |防塵メガネ |防塵ゴーグル

レンズ割れてはいけない

耐衝撃性試験装置

図5 耐衝撃性試験装置の例

保護めがねの把持性 |防塵メガネ |防塵ゴーグル

レンズ簡単にはずれてはいけない

把特性装置

把持性試験装置の例

保護めがねは衝撃強度・めがねの把持性のほか,光学的性能・難燃性などの品質がJIS T 8147で規定されている。

保護メガネの選び方 |防塵メガネ

作業内容別 保護メガネの選び方 |防塵メガネ

作業内容にあった保護メガネの選択しなければなりません、下記の表を参考に保護メガネを選んで下さい。

作業内容 使用目的 保護めがねの種類
切削・はつり・砕岩・打鋲・木工機バフ・鉱山・トンネル・発破・製材重作業等 衝撃エネルギーの大きい飛来物を防ぐ スペクタクル形(サイドシールド付)・フロント形等※防災面との併用 を検討。
グラインダー・木工・製材・刈払・卓上ボール盤・機械操作時等 衝撃エネルギーの小さい飛来物を防ぐ スペクタクル形・フロント形等
グラインダー軽作業・研磨・切削・粉砕・木工軽作業等 飛来粉じんを防ぐ ゴグル形・スペクタクル形(サイドシールド付)
セメント・粉末製品などの粉体取扱い・鋳造の砂処理・農薬散布(粉体)等 浮遊粉じんを防ぐ ゴーグル形
薬品・溶剤の取扱いおよび運搬・農薬散布(液状)塗装・洗浄等 液体飛沫を防ぐ ゴーグル形・スペクタクル形(サイドシールド付)※防災面との併用 を検討。
製鉄・非鉄金属・ガラスエ場などの炉前・コークス取扱い・鋳造等 溶融金属飛沫を防ぐ ゴグル形※防災面との併用検討。

保護メガネを選択時のポイント |防塵メガネ

保護メガネのフィッテイング

作業者は自分の顔にあった保護めがねを選ぶことが大事です。この際、人の顔が左右対称で
ないことを考慮しなくてはなりません。多くの人は、鼻の中央から左右の眼の瞳孔の中心まで
の距離や、左右の耳の位置が違います。そのため、スペクトル形のめがねを選定する際には、
鼻のあたりの部分とつるの合わせ方をうまく行い、ぐらつかないようにかけることが必要です。

めがねを正しく装着するためには、鼻と両耳の三点で均等に支えます。最近では、鼻部の圧
迫を少なくし、鼻と耳にかかる重さの調節が可能な鼻のあたりの部分調整や、つるの長さを顔
に合わせたり、レンズの角度を調節する機能がついているものもあります。
こうした機能や装着感の向上を目指すことは、保護めがねの装着率を上げ、事故防止に繋がります。

サイドシールド付きでレンズはポリカーボネート製

金属片あるいはコンクリート片などの飛来物から目を守るために保護めがねを選ぶときは以下の2点に気を付ける必要があります。
まず、事情が許す限り「サイドシールド付きのめがね」の使用を心掛けるべきです。目の災
害のほとんどは、横の隙間から異物が侵入して被災しています。

これは、金属などの飛来物に限らず、塗料などの薬品の飛沫、溶接作業時に発生する有害光線(紫外線、赤外線など)も同様に横から進入して被災します。サイド、あるいは上下の隙間をふさぐためにさまざまな工夫を凝らしためがねが市販されていますが、サイドシールドだけは必須条件です。
そして、JlSマークの入ったレンズを必ず選ぶことです。レンズが割れていたり、傷がつ
いていては、目を守るどころか、かえって目を傷めてしまうことにもなりかねません。ちなみ
に、現在市販されているレンズの中で最も耐衝撃強度が強いのは、ポリカーボネートをべース
にしたプラスチックレンズです。
また、矯正用の度付きめがねを掛けている人も多いと思いますが、そのような方は、ゴーグル」あるいは「オー‐バーグラス」をめがねの上に掛ける必要があります。度付きめがねのレンズには、作業用として使うには強度が十分でないものもあるからです。

おすすめ 保護メガネ ネット通販サイト 価格比較

アマゾン、Yahoo!ショッピング、楽天の現在の売れ筋の保護メガネ の人気ランキングです。

アマゾン ランキング 保護メガネ おすすめ

アマゾンのおすすめ保護メガネ です。一時間毎に更新されます。最新のランキングは画像をクリックすると表示されます。

アマゾン 保護メガネ ランキング

アマゾン 保護メガネ ランキング(現在2018年1月19日)

おすすめ 楽天ショップ 保護メガネ ランキング

楽天ショップの売れ筋 保護メガネ は下記のとおり。最新ランキングが知りたい方は下記リンクをクリックしてください。
おすすめ 楽天ショップ 保護メガネ ランキング

楽天 保護メガネ ランキング

楽天 保護メガネ ランキング(現在2018年1月19日)

Yahoo!ショッピング 保護メガネ ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋 保護メガネランキングは下記のとおり。最新のランキングが知りたい方は画像をクリックして下さい。

Yahoo!ショッピング 保護メガネ ランキング(現在2018年1月19日)

メーカー別 保護メガネの選び方 |メーカー価格 比較

ミドリ安全 保護メガネ |防塵ゴーグル

安全靴、ヘルメット等安全衛生保護具等の製造・販売。

こちらがミドリ安全の保護メガネのサイト。ミドリ安全

おすすめ商品:uvex 密着性ゴーグル並み  保護めがね X9175

スタンダード(直掛けタイプ) 軽量で高い密着性を実現!

内側のモールドの着脱により、2通りの使い方が可能!

【JIS規格品】

おすすめ商品: 軽量 可動式ソフト鼻パッド 両面曇り止め MP822

特長:

●ソフトな鼻パッドが左右に動き調節可能です。

●ツルの角度が調整できます。

●レンズに防曇加工が施されています。

JIS T 8147規格品

MIDORI ANZEN/ミドリ安全 二眼型 ...

MIDORI ANZEN/ミドリ安全 二眼型 …
価格:923円(税込、送料別)

山本光学㈱ SWANS (スワンズ)ブランド |防塵メガネ

主に SWANS (スワンズ)ブランドでスポーツ用品・眼鏡・サングラス・光学機器・バイクヘルメット産業要保護具の製造販売。

こちらが山本光学㈱の保護メガネの紹介サイト。山本光学㈱

おすすめ商品:山本光学 (防曇加工レンズ・大型タイプ)No.331

●切削、刈払いなどの作業。
●木工、製材などの作業。
●機械操作、研磨作業。
●JIS T 8147規格品

JIS保護めがね1眼型 NO.331...

JIS保護めがね1眼型 NO.331…
価格:1,166円(税込、送料別)

おすすめ商品:グッドデザイン賞受賞 保護メガネ SN-717メガネ併用可!

◆つる長さ調節可能
◆レンズ角度調節可
◆メガネ併用できます。
◆ニュークションバー付
◆JIS規格品

理研 オプテック |防塵メガネ |防塵ゴーグル

安全衛生保護具(眼鏡、ゴグル、防災面、レーザ用)、プレス機械用周辺機器(安全装置、検出装置、荷重監視装置)の生産販売サービス。

おすすめ商品:理研オプテック/リケン VF防曇保護めがね RSX2SVF

●目元にしっかりフィットするフレームは粉じんから目を保護します。

●親水性防曇のVFコーティングで、視界はいつもクリアです。

●ソフトノーズパッドはズリ落ち防止に効果を発揮します。

リケン VF防曇保護めがね ...

リケン VF防曇保護めがね …
価格:2,743円(税込、送料別)

TRUSCO トラスコ中山 |防塵メガネ |防塵ゴーグル

プロツール(工場用副資材)の卸売業及び 自社ブランドTRUSCOの企画開発を行う。

おすすめ商品:TRUSCO 一眼型保護メガネ透明

●ノンフレーム仕様なので、装着時の圧迫感を軽減します。
●UVカット(99.9%)仕様のレンズを採用しています。
●ANSI規格品(Z87.1)

TRUSCO 一眼型保...

TRUSCO 一眼型保…
価格:1,446円(税込、送料別)

トーヨーセフティー |防塵メガネ |防塵ゴーグル

ヘルメット (作業用、自転車用、幼児用),保護めがね,防じんマスク等の安全保護具を販売、製品は東洋物産工業株式会社に製造。

おすすめ商品:保護メガネ(ゴーグル形)No.1390

レンズ:くもり止め加工レンズ
フレーム:ポリプロピレン+エラストマー(接顔部)
レンズ:強化ポリカーボネート
ベンチレーション:ABS
しゃ光度:#2標準

保護メガネの使用方法・保守・管理 |防塵ゴーグル

保護メガネの使用前の点検、使用上の注意、眼保護具の保守・管理、消毒方法、交換時期については次の記事を参照してください。

関連記事:眼保護具(保護メガネ等)の賢い選び方、使い方

*保護具グッツについては下記の文献に更に詳細な内容が記載されています。

参考文献:

1.保護具ハンドブック 社団法人 日本保安用品協会編
2.知っておきたい保護具のはなし 田中 茂 著

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする